IPPO

大阪・京都の相談室で、一般の方に
精神分析的心理療法を行っています
行き場のない気持ちを
話してみませんか

  • 自分自身を見つめ直す

    悩みや苦しみを抱えている方に、定期的な面接を行います。こころに向き合い、浮かんだことを自由に話すことで、「まだ知らない自分」に気づいていきます。
  • こころの深い部分で成長

    セラピストと話しながら、共に考えを掘り進めていきます。短期での解決でなく時間をかけて取り組むことで、こころの深い部分での成長につながります。
  • 専門家がじっくり伺います

    経験を積んだ臨床心理士・精神科医で、さらに高度な技能修得を目指しているIPPO訓練生が、ベテランセラピストの指導のもと、精神分析的心理療法を行います。

IPPOアイコンWORRIESこのような方はご相談ください〔一部の例です〕

  1. 1

    ものごとを悲観的に考える
    傾向を直したい

  2. 2

    気持ちが沈む、
    うつ状態を改善したい

  3. 3

    職場や家庭での対人関係が
    うまくいかない

  4. 4

    職場や学校に行くのが
    おっくうだ

  5. 5

    不潔恐怖や
    こだわりが強い

  6. 6

    身体の不調が
    心と関係しているようだ

  7. 7

    何か人生に
    行き詰まりを感じている

  8. 8

    人生このままで
    いいのか

  9. 9

    作品を制作する気力が
    なくなっている

  10. 10

    創造性が
    枯渇したと感じる

IPPOアイコンABOUTご案内

完全予約制です。「ご案内」「ご相談の流れ」をお読みの上、お申し込みください。

対象年齢

16歳~60歳

面接料金

初回 5,000円(約80分)
2回目以降 3,000円(約50分)

開室時間

9時~20時(日曜、祝日を除く)

お申し込み上の注意

  • 訓練機関のため、臨床心理士、精神科医など専門家のセラピーは受け付けておりません。
  • 申し込み状況により、初回面接をお待ちいただく場合があります。
  • 相談継続の場合、週1回(50分)の定期的な面接が基準となります。
  • 予約のキャンセルや変更は、前もってご連絡ください。
  • 医療機関ではありませんので、健康保険はご利用できません。

IPPOアイコンFLOWご相談の流れ

01まずはWebからお申し込みください
大阪と京都に相談室があります。ご希望場所のお申し込みフォームをご利用ください。
どちらの場所でも可能、またはお迷いの方は大阪相談室フォームの「相談したいこと」に書き加えて送信してください。
01電話またはメールにて初回面接の日時を調整します
簡単にお話を伺い、初回面接日が決まりましたら質問票をお送りします。
基本的に大阪は電話、京都はメールでの対応となります。
01初回面接を行います
ご記入のうえお持ちいただく質問票を参考に、ご相談内容を詳しく伺います。
初回のみ約80分です。
01予備(アセスメント)面接を行います
数回にわたって悩みや問題の経過をお話しいただきます。1回50分です。
状態を把握したのち、取り組む方法や見立てをお伝えし、方針を決定します。
01面接の継続、
または他機関をご紹介します
アセスメントによる見立て、内容に同意いただいた場合、サイコセラピーを開始します。
また必要に応じて、医療機関など適切な機関をご紹介します。

IPPOアイコンACCESS相談室アクセス


  • IPPO 大阪相談室(京橋)

    〒534-0025
    大阪市都島区片町2丁目1番40
    エスト・ヌーヴォー201号
    大阪心理臨床研究所内

    大阪 相談室 お申し込み


  • IPPO 京都相談室(御池)

    〒604-8187
    京都市中京区東洞院通御池下る笹屋町444
    御池心理療法センター内

    京都 相談室 お申し込み